【病院の皆さまへ】看護必要度ⅠからⅡへ!対策とデータ分析のオンラインセミナーが再放送中

みなさまこんにちは!

看護必要度の経過措置を9月末に控え、全国の急性期病院よりお問い合わせを頂くことが増えて参りました。

そこで、昨年度出版しました看護必要度本をもとにお話をしたオンライン看護必要度セミナーが再放送が決まりました✨
8/1から放送開始しており9/27まで申し込みOKだそうです!

ご興味のある方はぜひ.

↓詳細はコチラ↓
https://www.nissoken.com/s/171170/index.html?fbclid=IwAR2eEproRcBDdtDGWfL2mYRZklyeiVo3GXdraQwcMo1PtyN2PWZJBB2Jl7Q

■看護必要度データ分析で経営貢献、
看護マネジメントの根拠に!

【プログラム】

1.2020年度診療報酬改定に伴う看護必要度の変更点

2.項目別必要度データの見方
 1)必要度データを見るポイントとは
 2)疾患別、項目度別データからわかることとは
 3)重症度判定の基準と見方

3.必要度Ⅰ→Ⅱへのスムーズな移行ポイント
 1)ⅠとⅡは何がどう違うのか
 2)選択する上で考えるべきことと方法
 3)Ⅱに向けて取り組むべき院内の動き

4.必要度データを分析するためには
 1)看護必要度を考える上で必要なデータと収集方法
 2)データ分析は目的が大切。目的設定の方法とは
 3)看護必要度データのみでわかること
 4)DPCデータを活用するとわかること

5.必要度データの有効活用と看護マネジメント
 1)ベッドコントロールと入退院支援
 2)人員配置や応援体制
 3)経営的指標としての有効活用

6.今後の看護必要度の行方

7.質疑応答

20210902写真

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK